Kobe Foo Style - 農家と都市住民をつなぐ小粋な神戸風・食スタイル

Kobe Foo Style - 農家と都市住民をつなぐ小粋な神戸風・食スタイル

Kobe Foo Styleの基地(あそびば)

都市農民・山賊・海賊の基地

Kobe Foo Styleの基地(あそびば) とは?

農林水産業を営む生産者と都市に暮らす住民を結び、「農」を楽しむ事が出来るおすすめの場所。
そんな素敵な場所をKobe Foo Styleでは基地(あそびば)と呼んでいます。

都市農民の基地

01

農カフェ「ちょっとの幸せ、おすそわけ。」

ASOBIBA PROFILE
〒657-0826 神戸市灘区倉石通3丁目1-14 テイク摩耶102
Tel.078-802-1777
カフェ料理特産品販売神戸市灘区

Kobe Foo Styleの事務局である農カフェ「ちょっとの幸せ、おすおわけ。」は、2017年3月に神戸市灘区にある水道筋商店街の北側にオープン。ここでは、農家に伝わる伝承料理や、忙しい農家の嫁の知恵がつまった農家のおかずや、昔ながらのおやつを体感していただくことができる。

この基地をもっと詳しく見る

農カフェ「ちょっとの幸せ、おすそわけ。」

この基地をもっと詳しく見る

山賊の基地

02

株式会社 小池農園こめハウス

ASOBIBA PROFILE
〒651-2234 神戸市西区櫨谷町池谷766番地
Tel.078-991-0826 Fax. 078-992-8255
http://www.kobe-mai.com/
山賊神戸米野菜農業体験神戸市西区

小池農園こめハウスでは、食べてくれる人の顔を浮かべながら、心をこめて農作物を生産しています。農作物を売るだけでなく、作る人や農地、人間関係、土や機械、それらの物語を伝えていくことを大切に考え、Kobe Foo Styleプロジェクトを開始。農家と消費者を繋ぐ小粋なイベントを企画しています。

この基地をもっと詳しく見る

株式会社 小池農園こめハウス

この基地をもっと詳しく見る